ハワイの天気と今日のハワイ アロハクラブ

ハワイの天気や今日のハワイ。旅行の前に確認したい、ハワイの天気や最新情報。ホテルや長期滞在型コンドミニアム、オプショナルツアーやスクール、本格的な語学留学、お土産、そして不動産情報まで。今週のハワイはアロハクラブでチェック。

ハワイ発 省エネと地球温暖化を考える

省エネルギーの必要性。環境問題として地球の温暖化により、海面上昇や異常気象などの悪影響が懸念されています。エコハワイは、自然豊かなハワイの島々を、そしてこの美しい地球を子供たちに残していくために、省エネをはじめ、私たちができることを模索し実践します。

グアムビジターズバイブル

グアムビジターズバイブルは、グアム旅行のためのトクする情報サイトです。グアムをこよなく愛する旅行者の皆さんへ、最新情報を現地からお届けいたします。また、グアムのニュースをメールマガジンにて配信しています。

  

モンスターカレンダー

« 2007年8月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2012年3月から、ユニクロでは社内の公用語が英語になりました。これからもっと増えるに違いない日本のグローバル企業化。英語、間に合うのならば今からやっておかないと。ハワイに移住を検討しているのならなおさら、、、TOEIC980点獲得! ラクラク英語マスター法
ハワイ移住
ハワイに移住

2007年8月アーカイブ

DV2009(米国永住権抽選プログラム)の申請期間が決まりました。

DV2009の申請期間は、アメリカ合衆国東海岸時間(EST)で、2007年10月3日(水曜日)の正午(12:00)〜12月2日(日曜日)の正午(12:00)までとなっています。

詳細は、あらためてお知らせいたします。

DV2009 自分で申請する米国永住権抽選プログラム

お楽しみに〜!

DV2009プログラムの申請は自分でできます(キッパリ)

大沢たかおさん、伊東美咲さん主演の映画、「Life 天国で君に逢えたら」が、先週の土曜日(8月25日)に、全国東宝系にて公開されました。

1988年から8年間ワールドカップを転戦し、日本のウィンドサーファーたちの憧れだったプロウィンドサーファー、故飯島夏樹さんの本、「天国で君に逢えたら」が映画化されたものです。

8月29日(水曜日)19:00より、「サンセットオンザビーチ」でお馴染み、クヒオビーチに設置されているスクリーンにて、無料上映会が開催されます。

この上映に合わせ、主演の大沢たかおさんがハワイを訪れ、現在もハワイで暮らす夏樹さんの妻、飯島寛子さんとともに、上映後、トークショウが行われる予定です。

料金: 入場無料
日時: 8月29日(水)18:30開場、19:00上映開始、21:00トークショウ
場所: クヒオビーチ

Life 天国で君に逢えたら
www.life-tenkimi.jp

飯島夏樹公認ブログ
natsuki.air-nifty.com

今週の火曜日(8月28日)に就航が予定されているハワイスーパーフェリーですが、先週の水曜日(8月22日)、ハワイ最高裁判所が、ハワイ州通産局に対し、海洋環境に与える調査結果の提出をさせずにハワイスーパーフェリーの就航を認めるのは、連邦法に違反するとの裁定を下しました。

ハワイスーパーフェリーの就航に関しては、海洋環境への影響を懸念し、環境保護グループのシエラクラブ、マウイトゥモロウを含む3つの団体が数年前から訴訟を起こしていました。ハワイ最高裁判所の裁定により、環境保護グループ側の勝利となったわけです。

どひゃ〜!

「Life 天国で君に逢えたら」@サンセットオンザビーチ アロハハワイドットコム 2007年8月26日〜2007年9月1日 Vol.2 No.34

アロハの心

| コメント(0) | トラックバック(0)

ハワイの今を紹介する新番組、「Heart Of Aloha」が、FMラジオJFN系列22局で放送を開始しました。

ハワイの神話や雑学、情報を、ポエトリーリーディング風に運び込む「Touch Of HAWAII」、さまざまなジャンルから「ハワイの達人」を招き、リラックストークを繰り広げる「Heart Of ALOHA」、そして、国際電話でハワイの空気感をたっぷり届けてもらう「Connect With HAWAII」。

ナビゲーターは、CHIGUSA(ちぐさ)さん。「アロハの心」を感じることをテーマに、日本にいながらハワイの今を感じることができるラジオ番組です。

各放送局と放送時間は、以下の通りです。

毎週日曜日 18:00〜18:55
KISS-FM KOBE、FM熊本

毎週日曜日 19:00〜19:55
FM青森、FM岩手、FM秋田、FMぐんま、FM栃木、FM長野、FMとやま、FM石川、FM福井、FM岐阜、FM三重、FM滋賀、FM山陰、FM岡山、FM山口、FM香川、FM徳島、FM高知、FM佐賀

毎週日曜日 21:00〜21:55
FMラジオ新潟

Heart Of Aloha | Japan FM Network
www.jfn.co.jp/aloha/

メインランド(アメリカ本土)の太陽発電供給会社が、カイルア(オアフ)のアイランドエナジーソリューション社を買収したらしい。これに伴い、社名もサンエジソンハワイとなるらしい、、、え、あのサンエジソンが買収したの?! へぇ〜!
ハワイで太陽発電、普及するといいなぁ。

SunEdison Solar Energy Services for Commercial, Government and Utilities
www.sunedison.com

アロハの心 アロハハワイドットコム 2007年8月19日〜2007年8月25日 Vol.2 No.33

今から48年前の1959年8月21日、ハワイが正式にアメリカ合衆国の50番目の州となりました。

1795年にカメハメハ1世が建国し、約100年続いたハワイ王朝でしたが、1893年に白人が熾したクーデターによって、当時の女王、リリウオカラニの王位が剥奪され、崩壊してしまいます。

その後、1898年にアメリカの領土として併合され、第二次世界大戦が終わった1945年からさらに14年の月日を経て、ハワイはアメリカ合衆国の50番目の州となったのです。

毎年8月の第3金曜日は、ハワイ州制記念日(Admission Day)として、ハワイ州が定めている祝日です。今年は8月17日ですが、ショッピングセンターなどは、通常通りの営業となっています。

今月発表されたアメリカの国勢調査のデータによると、ハワイ州の人種構成は、アジア人種の人口が減少し、白人の人口が増加しているそうです。

アジア系人種は、他の人種との混血の場合も含め、州全体の人口の55.6%。2000年の58.2%よりも1.6%低くなっています。一方、白人系人種は、他の人種との混血の場合も含め、2006年は42.6%と、2000年の40.3%に比べ2.3%上昇しています。

それよりも気になるのは、ハワイの原住民とその他太平洋の島民の人口が、2000年の23.4%から、2006年には21.4%に減少しているということです。

2006年にアメリカ合衆国内でハワイ原住民の人口が増加した所は、ハワイ島とネバダ州のクラーク郡(Clark County)の2カ所のみ。国勢調査のデータによると、ハワイ島、クラーク郡ともに、2005年7月から2006年7月の間に、それぞれ約900人のハワイ原住民とその他の太平洋の島民が移り住みました。

ネバダ州のクラーク郡では、過去5年間のハワイ原住民とその他の太平洋の島民の移住が著しく、その数は17,000人になるそうです(ちなみにクラークカウンティの人口は、2006年7月1日付けで1,912,654人)。

Clark County, Nevada
www.co.clark.nv.us

入ってくる人と出て行く人。
入りたくて入ってくる人と、
出たくなくても出ざるを得ない人。

島国ニッポンに住む皆さんはいかがですか?

ん? 我々日本人には関係ないって?

同じ国内なんだから、どこに住もうと自由だろうって?

ま、そう言いたい人の気持ちも分からなくはないのですが、現実問題として、例えばこんなことが起っていることを、あなたはご存知ですか?

具体例を挙げますと、、、屋久島。

昭和30年代40年代の高度成長期から、自然保護だ環境保護だはそっちのけで、消費は美徳とばかりにイケイケで都市部で稼いできた方々が、定年でリタイアするなりいきなり島に移住しちゃったりとか、はたまた、都会の生活に疲れたとかで引っ越してくるとか、そんな現実をご存知ですか?

スローライフだ、空気や水が美味いだ、自然に囲まれて暮らしたいだ、自分らしい理想のライフスタイルだは勝手ですが、どちらも島民の月収よりも多い厚生年金受給権者(年金受領者)だったり、都市部の経済的価値観念そのままで引っ越してくるもんだから、のきなみ不動産が高騰したり物価が上がったりして、むか〜しから住んでいる島の人たちは、その煽りを食らっていたりなんかしているんですよねぇ、、、

ん? ハワイのように、アメリカ本土や海外からの投資家がハワイを買い占めて、結果、ハワイアンが住めなくなるようなことなんか、日本ではあり得ないって?

そうだと良いですね。でも、
別に何も買われなくたって、
そこに居られなくすることは可能なんですよ。
そこで生きていけなくすることだって、可能なんですよ。
実は、別に誰かにされているでもなく、
自分で自分をそうしているかもしれないんですよ。
あなたがそれに、気がついていないだけかもしれないんです。

そこで生きていけなくても、
他(の地)で生きていける人はまだラッキーなんですよ。

他に行けない人たちは、どうしたら良いのでしょう?

ちょっと考えただけでも、かなり恐ろしいですよねぇ、、、イヤ、そこまで切迫された状況になって初めて考えるのかもしれません(それぢゃ遅いってば)。

昨日のことです。

「これがうまくいったら、1000年働かなくても大丈夫〜!」

と、あるビジネスの件で思ったのですが、いくら経済的に豊かになったところで、快適に住める場所がなかったらしょうがないですよね。

「一生働かなくても」ではなく、1000年働かなくても大丈夫という発想自体は、我ながら斬新で愉快でしたが、いくらお金持ちになったところで、治安が良くなかったら格好の「標的」にされるだけですから、、、(笑)

1000年働かなくても大丈夫なよりも、
1000年安心して暮らせた方がイイですよね。
ま、1000年は生きられないかもしれないですけど(かも、ぢゃないダロ?!)。

クラークカウンティに引っ越したハワイアンたちは、どんな気持ちで17日のAdmission Day(ハワイ州制記念日)を迎えるのでしょう。

1959年8月21日、ハワイがアメリカ合衆国の50番目の州となって今年で48年。1893年のクーデターにより、ハワイ王国を無理矢理ハワイ共和国にされてしまって114年。

ところでリリウオカラニさん、ハワイを支配しようとクーデターを熾した白人たちから迫られた書類には何もサインしていないって、本当ですか?

ハワイ王朝最後の女王(文藝春秋 猿谷要 著)
www.alohahawaii.com/link/QueenLydiaLiliuokalani.html

ハワイ州制記念日 アロハハワイドットコム 2007年8月12日〜2007年8月18日 Vol.2 No.32

ホノルル市内にあるブレイズデルセンターといえば、世界のトップアーティストのコンサートやスポーツ、そして様々なイベントが開催される会場として親しまれている場所です。

そんなブレイズデルセンターアリーナに、エルビスプレスリーの等身大の銅像が登場しました。

ハワイにおけるエルビスプレスリーといえば、1961年の映画「ブルーハワイ」で、ハワイの魅力を人々に知らしめ、1973年には、オアフ島で行なわれたライブコンサート、「アロハフロムハワイコンサート」にて、初の衛星放送によるテレビ中継が全世界に放送されました。

彼はプライベートでもハワイで多くの時間を過ごし、ハワイを愛したアーティストとして知られています。

ブレイズデルセンターに建つ銅像は、その「アロハフロムハワイコンサート」のステージに立つエルビスプレスリーが再現されています。

7 月25日に行なわれた除幕式のイベントには、世界中からエルビスプレスリーファンが集まり、エルビスプレスリーのコレクターズアイテムを持ち寄る人や、プレスリー風の衣装で現れる人などで賑わい、エルビスの大ヒットを合唱するなど、キングオブロックンロールとの再会を楽しみました。

Neal Blaisdell Center
www.blaisdellcenter.com/

林雄二郎さんが1969年に書いた、『情報化社会 ハードな社会からソフトな社会へ』が、先月7月に復刻されました。

情報が氾濫する社会に、
私たちはどうやって対応していったら良いのでしょう。

今日の情報化社会について考える時、
皆さんはどんな社会をイメージしますか?

コンピュータによる効率的な社会?
それとも情報や時間に追いかけられている慌ただしい生活?

これでは社会的緊張や機械人間が増大するのも無理はありません。

しかし、真に目指す情報化社会とは、
「有効な無駄」を常にソフトにセットしておく社会。

そのために、私たちはこれまでの無駄に対する価値観を変え、
「無駄の中から価値を見つける思考」が必要。

今から約40年も前に、すでに著者の林さんは、情報化社会のあるべき姿を描きながら、思考の方法や社会システムのあり方などを、具体的に提言しています。

コンピュータやインターネットのおかげで便利になったのは良かったのですが、実は僕も、最初の頃は、やれシステムだ、やれムダを削ぐだと、そればかり追いかけていました。1996年、インターネットの可能性に気づいてからの数年間は、周りの人たちにもそのことばかりを強く押していました(みんな、ゴメンナサイ、、、)。

元々自分がやっていること自体が無駄なこと(「心や人生を豊かにしていく上での様々な無駄」という意味で)なのに、作業効率や収益率ばかり考えていては、夢も希望も膨らみません。

知性とは、知、情、意がそろって初めて成り立つわけで、有効な無駄こそが、インテリジェンスのエッセンスとなるのでしょう。

美しさが感動の凝縮されたものだとしたら、たとえそれが、計算に計算し尽くされて完成された、一見まったく無駄のない「美」だったとしても、それが生み出されるまでの過程において、そこには常に、数々の(有効な)無駄があったはずです。

だとしたら、「この世に無駄なことなどひとつもない」とも言えますよね。

人生いろいろ、ハワイもいろいろ。

夏休みをハワイで過ごされるラッキーな皆さん。日常の忙しさから離れ、ハワイがあなたを癒してくれたなら、今度はあなたが何かをしてみましょうよ。現在 (今)を考えることが未来につながり、計画を立てることは未来を考えることであるととらえ、より良い社会を目指して、まずは自分のアタマで考えてみましょう。

皆さん、物事はいつも地球規模で考え、夏休みを楽しんでくださいね〜!

情報化社会 復刻版
www.alohahawaii.com/link/JohokaSyakai.html

ハワイにエルビスプレスリーが帰ってきました! アロハハワイドットコム 2007年8月5日〜2007年8月11日 Vol.2 No.31

TOEIC980点獲得! ラクラク英語マスター法
 

MT42BlogBetaInner

コンテンツ

アーカイブ

最近のコメント

このアーカイブについて

このページには、2007年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年7月です。

次のアーカイブは2007年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。