ハワイの天気と今日のハワイ アロハクラブ

ハワイの天気や今日のハワイ。旅行の前に確認したい、ハワイの天気や最新情報。ホテルや長期滞在型コンドミニアム、オプショナルツアーやスクール、本格的な語学留学、お土産、そして不動産情報まで。今週のハワイはアロハクラブでチェック。

ハワイ発 省エネと地球温暖化を考える

省エネルギーの必要性。環境問題として地球の温暖化により、海面上昇や異常気象などの悪影響が懸念されています。エコハワイは、自然豊かなハワイの島々を、そしてこの美しい地球を子供たちに残していくために、省エネをはじめ、私たちができることを模索し実践します。

グアムビジターズバイブル

グアムビジターズバイブルは、グアム旅行のためのトクする情報サイトです。グアムをこよなく愛する旅行者の皆さんへ、最新情報を現地からお届けいたします。また、グアムのニュースをメールマガジンにて配信しています。

  

モンスターカレンダー

« 2006年12月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2012年3月から、ユニクロでは社内の公用語が英語になりました。これからもっと増えるに違いない日本のグローバル企業化。英語、間に合うのならば今からやっておかないと。ハワイに移住を検討しているのならなおさら、、、TOEIC980点獲得! ラクラク英語マスター法
ハワイ移住
ハワイに移住

2006年12月アーカイブ

来年の、我が家のキーワードが決まりました。

2007年のキーワードは「和」。
英語では「ハーモニー(Harmony)」としました。

ハワイで初詣といえばハワイ出雲大社ですが、2007年は霧島にて新年を迎えます。

皆々様、有り難うございます。
活き陽々と幸せにご活躍くださいませ。

紅白歌合戦にてジェイクが演奏します アロハハワイドットコム 2006年12月31日〜2007年1月6日 Vol.1 No.53

先週は、東京から新幹線で大阪に移動。

新幹線で3時間。
久しぶりの日本国内旅行で距離感をつかむには、ちょうど良い長さでした。

大阪をベースに、広島の原爆ドームや資料館を訪れたり、
伊勢の豊受大神宮と皇大神宮をたっぷり一日かけてまわりました。

今日は午後から福岡に移動します。

ザトウクジラの歌 アロハハワイドットコム 2006年12月24日〜2006年12月30日 Vol.1 No.52

今年も残すところ2週間。
先週から日本に来ています。
日本で過ごす年末年始は10年振りです。

現在、東京に滞在していますが、これからレールパスを利用して、伊勢、大阪、神戸、広島、福岡、そして鹿児島と、電車で移動します。年末年始は霧島で過ごします。
こんな旅行ができることに感謝します。

どうも有り難うございます。

クイックシルバーインメモリーオブエディアイカウ アロハハワイドットコム 2006年12月17日〜2006年12月23日 Vol.1 No.51

今週末(16日の土曜日)、ニールブレイズデルセンターでビリージョエルのコンサートがあります。ビリージョエルがハワイでコンサートだなんて、、、ロッドスチュワートとともに一世を風靡した彼が、なんだかとても身近に感じられます。

そういえば、U2のチケットが昨晩から販売開始されたんでしたっけ?!
例え徹夜でならぶようなことがあっても、ハワイは日本の冬のように寒くないからいいよなぁ、、、

ホノルルマラソン アロハハワイドットコム 2006年12月10日〜2006年12月16日 Vol.1 No.50

遅ればせながら、ハワイ出雲大社で息子の七五三をしてきました。

ハワイ出雲大社で息子の七五三 1

2人目ともなると、すっかり5歳をスッ飛ばしてしまい、去年もうっかり、7歳になる今年も11月下旬に思い出し、なんとか滑り込みで予約しました。

近所の小学校で日本語を教えているお友だちに、授業で使う衣装を貸していただき、なんとか形だけは整えました。

前夜2時前になってようやくネットで紋付袴の着せ方を調べていると、なんと、長襦袢はない、足袋は小さい、羽織りの紐がない、、、など、ぼろぼろ出てきて、眠れなくなってしまいました。

結局開き直って、出かける前に着付けをすると、肩上げ、袖はかなり短く(要するに着物羽織は小さく)、袴はかなり長い。友だちの家で着せた時には気づきませんでした(って気づけよ!)。おかげで足袋の代わりにはかせた白い靴下はすっぽり隠れましたが、、、見る人が見れば、かなりチグハグな格好での参拝となりました。

神主さんが息子の姿を見て「かっこいいねぇ」と(それも2度も)。母は額に汗し、引きつり笑い。

6年前、娘も7歳の七五三をハワイ出雲大社でしていただきました(その時も11月下旬に滑り込み、足袋の代わりに白い靴下でした)。3歳の時の七五三は日本だったのですが、かなり混んでいたので慌ただしく、それに比べればハワイでの七五三はとても厳かだったのを思い出しました。

今回も時期を外したおかげで、ハワイ出雲大社でのゆったりとした空気の中で行われるお祓いは、じ〜んと心にしみるものでした。

しっかり神主さんのダイレクション通り二礼四拍手一礼し、立派にお祈りできた息子に対し、母は御神酒にむせて一時退場(かっちょ悪り〜)。

ハワイ出雲大社で息子の七五三 2

今週末の8日と9日の二日間、ホノルルシンフォニーとナレオピリメハナによるクリスマスコンサートが、ニールブレイズデルセンターにて開催されます。

ナ レオ、いいっすよね。

ホノルルシティライツ アロハハワイドットコム 2006年12月3日〜2006年12月9日 Vol.1 No.49

11月16日より「ハワイ新禁煙法」が施行されて2週間。
全米の中でもかなり厳しい禁煙法だとか?!

いろいろな声が聞こえてきます。

もちろん嫌煙家にとっては良いことずくめでしょうが、愛煙家にとってはどこに行っても喫煙場所を探すのに一苦労。作業能力に影響の出る方も少なくはないでしょう。慣れるまでは大変ですね。

マナーを守れない方の吸い殻のポイ捨てが増えたとの報道もありました。

ハワイの住人だけでなく、旅行者にも影響は大きいようです。
日本では、ハワイ旅行を見合わす方が続出しているとか。

こんな記事も見つけました。
http://jet.blog.mo-hawaii.com/87.html
ちょっと哀しい、、、

No Drugs! Drug Free!

日本とアメリカで喫煙に対する考え方がだいぶ違うなぁと感じる時があります。

アメリカでは小学校の低学年から「DARE」というプログラムがあり、息子の通うカイルア小学校でもドラッグ撲滅のポスターを作ったり、「Drug Free」「No Drugs」などのスローガンを唱えながら、街の中心をデモ行進したりします。

悲しいことですが、それだけドラックが身近にある、ということなのでしょう。

この「ドラッグ」と呼ばれるものの中に「たばこ」が含まれていることをご存知ですか?

「日本は喫煙人口が多いから、ドラッグに走る人が外国に比べて少なくいらしい」

と、聞いたことがありますが、「たばこ」は、「ドラッグ」だったんですね。
そこら辺の意識は、私を含め日本人は希薄だと思います。

数年前、娘の日本の小学校体験入学の初日、校長室での出来事です。

校長先生が娘の目の前でたばこに火を付けました。他にも数人の生徒がいました。流石に「子供がいますので」と、言わずにはいられませんでした。

ハワイの新禁煙法は、タバコを吸わない非喫煙者の健康を、間接喫煙の害から守ることを目的としています。ハワイに限らず、子供の近くで平気でたばこを吸えてしまう人を見ると、私はじっとしていられなくなります。

http://www.gohawaii.jp/pdf/20061101htj_info.pdf

TOEIC980点獲得! ラクラク英語マスター法
 

MT42BlogBetaInner

コンテンツ

アーカイブ

最近のコメント

このアーカイブについて

このページには、2006年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年11月です。

次のアーカイブは2007年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。