Top >  ハワイの生活 ハワイアンライフ >  一カ月の出費について(2006年5月)

ハワイに移住

一カ月の出費について(2006年5月)

2006年度版、一カ月の出費について、簡単ですがまとめてみました。

相変わらず、ハワイの物価は高いです。最近特に高く感じられるのは、不動産の価格上昇に伴う家賃と、健康保険。この2項目だけで、ひと月に$3,000以上かかります。

ここ2〜3年のハワイの不動産価格は、1990年頃のバブル経済の日本がハワイの不動産に投機していたころよりも高くなっています。パーセントにすると200〜300%、場所によってはそれ以上になっています。

ハワイのエコノミストをはじめ、すでに不動産を所有していたり最近購入した人たちの多くは、「現在のハワイの不動産価格は、1990年代のような下落は有り得ない。それどころか、これからも上昇するだろう。」と、みています。

それぞれの立場で見方にバイアスがかかるのは、これ、不動産に限ったことではありません。株でも商品先物でも外国為替でも、どちらかの立場になると、その場について、自分の立場で話をするものです(これを「ポジショントーク」と言います)。この先、世の中(経済)がどのようになるか、実際のところは誰にも分かりません。

ただ、現在のアメリカ(の好景気)や、上記のようなハワイの人たちの話を聞いていると、日本がバブルの頃を思い出します。バフルって、はじけて初めて「あぁ、あの時はバブルだったよね」と、なるんですよね、、、

前振りが長くなってしまいましたが、2006年の、ハワイでの一カ月の出費には以下の通りです。

このウェブサイトの更新をさんざんほったらかしているうちに(汗)、我が家は4人家族になりました。引っ越した時にはまだ2歳だった娘は、今年12歳になり、8月から中学生。下の息子は、現在カイルア小学校の1年生。8月からは2年生になります。

家賃: $2,500
クルマのローン: $0(キャッシュ一括で購入)
電気: $130
水道: $80
電話: $150
食費: $1,600(交際費を含む)
保険: $700
クルマの保険: $140
ガソリン: $150
保育園: $0(公立の小学校)
空手: $150
くもん: $170
インターネット関係: $100
その他のインターネット関係: $色色
その他の雑費(衣服、交際費): $色色

ここまでで、え〜っと、、、$5,870+αです。

毎月、最低でもコレくらいはかかります。さらに、日本国内で毎月払っているものがドルに換算して$400くらいあります。上記には衣服代などは含まれていません。なんだかんだで最低でも$6,500は必要です。

現在は貸家に住んでいますが、これが家を購入するとなると、ひと月の生活費はさらに上がります、、、

 <  前の記事 ノートを買いました  |  トップページ  |  次の記事 一カ月の出費について(2006年版) - 続き -  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hawaiicrazy.com/mt/mt-tb.cgi/32

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


このページについて

このページは「ハワイ移住 インターネットでハワイに移住」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

メールマガジン
LINKS
  • DV2009(米国永住権抽選プログラム)は自分で申請できます
  • ハワイの最新情報
  • 今日のハワイ
  • 添乗員ドットコム
  • ハワイ州観光局
  • グアムへ行こう!
  • グアムビジターズバイブル
  • サイパンに行こう!
  • 吉祥寺バーオハナ