Top >  ハワイの生活 ハワイアンライフ >  一カ月の出費について(1999年2月)

ハワイに移住

一カ月の出費について(1999年2月)

全米一物価の高いハワイ州(グアムはもっと高いゾ〜!!)です。

はたして日本人がここハワイで生活していくのにどれくらいのお金がかかるものか、インターネットでハワイに移り住んだある家庭(笑)をモデルに、計算してみましょう。

家賃: $1,300
クルマのローン: $650
電気: $100
水道: $50
電話: $150
食費: $800
保険: $300
クルマの保険: $200
保育園: $500
インターネット関係: $80
その他のインターネット関係: $色色
その他の雑費: $300

ここまでで、え〜っと、、、$4,430+αです。

毎月、最低でもコレくらいはかかります。実際には、日本国内でも毎月払っているものがドルに換算して$300くらいあります。なんだかんだで最低でも$5,000は必要です。

「クルマのローン」や「保険」「保育園」「その他のインターネット関係」を抜いた場合、$2,730ですね。上記の例は、3人家族ですのでこのくらいで済んでいますが、おこちゃまが何人もいる家族はもっとタイヘンだと思います。これから更に私立の学校に子供を入れようものなら、またまたお金がかかります(プナホウで、授業料が最低$9,500/年くらい)。

どなたか、もっと安くで生活できるワザをご存知または実践されているか他がいらっしゃいましたら、是非ともアドバイスをお願いします。もしもよろしければ、是非、コチラで紹介させていただけたらと思います。

1997年の7月に、横浜の鶴見区からオアフ島のカイルアという所に引っ越してきました。引っ越しにもお金がかかりました。20フィートのコンテナを借りましたので、150万円くらいでした。引っ越しやサンもインターネットで調べてお願いしたのですが、ハッキリ言ってハズレでした。クロネコヤマトの海外引っ越しサービスなどもありますが、荷物があまりないのであれば多少高くても、信用のある業者サンにお任せした方が確実かもしれません。

引っ越したばかりの頃は、ベッドやソファー、ステレオ、テレビ、台所のテーブル、椅子、机、棚など、買うものがかなりありました。それでも、日本から家具を持ってくることを考えたら非常に安いものです。

船便は重さではなく荷物のサイズによって、値段が決まりますので、8万円のタンスに10万円くらいの送料がかかってしまう計算になることがあります。よっぽど思い入れのある品物以外は日本を脱出するときに、捨てるかあげるかしてきた方が良いかもしれません。

 <  前の記事 何はともあれ、プロバイダー  |  トップページ  |  次の記事 「たくましい海外生活」記事アンケート  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hawaiicrazy.com/mt/mt-tb.cgi/31

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


このページについて

このページは「ハワイ移住 インターネットでハワイに移住」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

メールマガジン
LINKS
  • DV2009(米国永住権抽選プログラム)は自分で申請できます
  • ハワイの最新情報
  • 今日のハワイ
  • 添乗員ドットコム
  • ハワイ州観光局
  • グアムへ行こう!
  • グアムビジターズバイブル
  • サイパンに行こう!
  • 吉祥寺バーオハナ